カンミ堂 > カンミ堂について > ふせんミーティング開催報告 > 第8回カンミ堂ふせんミーティング|2018年5月

 

 

 

第8回 テーマ:オリジナルココフセンをつくろう♪             開催日:2018年5月26日(土)

 

KFM08_2_600.jpg

                                               第8回 応募要項はこちら

 

第8回のふせんミーティングでは、「オリジナルココフセンをつくろう♪」というテーマで、ワークショップを

実施しました。持参いただいた包装紙などのお気に入りの紙と、『ココフセン』のフィルムふせん(全55種類)から、

分の好みの組み合わせを選び、オリジナルの『ココフセン』を作成していただきました。

紙は、『ココフセン』のふせんケース部分になります。

 

     

 

つくったオリジナルの『ココフセン』は、限定の台紙にセットして透明PP袋に入れ、実際に店頭で販売されて

いる商品のように仕上げて、SNS投稿用の写真撮影なども楽しんでいただきました。

 

 

 

【使用した紙(一部)】

・紙のイベントで入手したデザインペーパー(「星座」や「パンと動物」などデザインは人それぞれ。)

・おみやげにもらったお菓子箱の包装紙

・柄の印刷された名刺 etc.

 

スタッフが用意していた紙を組み合わせて、新しいデザインをつくりだす方もいらっしゃいました!

 

 

 

オリジナル『ココフセン』の「商品らしさ」をUPさせるアイテムとして、今回のふせんミーティング限定の台紙、

『ココフセン』のマークやカンミ堂ロゴを捺せるスタンプなどをご用意していました。

 

                                 

 

ワークショップを終えて

今回のふせんミーティングの担当メンバーが、開発・設計・生産管理といった、ふだん「商品をつくる」

仕事をしている背景もあり、参加者さまと一緒に手を動かしながら、実物を目の前にしながらお話をしたい

という気持ちがあり、今回「ワークショップ」というかたちで開催をしようとなりました。

ひとつひとつ工程を進みながら、だんだんと『ココフセン』のおなじみのかたちが見えてきたとき、

「『ココフセン』はこうやってできてるんですね!」と、参加者の方がひらめいた表情をされるのが印象的

でした。オリジナル『ココフセン』が完成したときには、「本物の商品みたい!」「かわいい!」などの

もいただき、さらに開催後にはInstagramやtwitterなどでたくさん投稿してくださいました。

 

『ココフセン』をつくる体験が参加者さまにとって楽しいイベントになるのだろうか…など、開催前不安に

思っていた部分もありましたが、参加者さまの真剣に紙とふせんの組み合わせを選ぶ姿や完成品を嬉しそう

に眺めたり撮影する様子をみて、企画を始めたときの目標を達成できたのではないかと思っています。

 

初めての「ワークショップ」としての開催で、ひとりでも多くの方に体験していただきたい!と、参加人数

の枠を増やした結果、参加者さまには慌ただしく手を動かしていただくことになったり、十分なご説明が

できなかったりと、ご不便をおかけしてしまった点もございました…。次へ活かしてまいります。

またこのように、ユーザーのみなさまとものづくりを介して楽しくコミュニケーションをとれる機会がある

ことを楽しみにしております。 ありがとうございました!

 

KFM08_1_200.jpg                                                   

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◯前回(第7回)の開催報告はこちら

カンミ堂ふせんミーティング 開催報告TOP