カンミ堂 > 2017トピックス TOP > 本当にあった『ココフセン』〜in ニューヨーク〜

 

本当にあった『ココフセン』〜in ニューヨーク〜(2017.04.15

 

 

 

こんにちは、カンミ堂の松井です。

「カンミ堂社員の考える日記」(コチラ)でも書いたのですが、先日、

休みをとってニューヨークへ旅行に行ってきました。

大きな目的は「NBA(バスケットボールプロリーグ)の試合を会場で見てみたい」という

プライベートなことだったのですが、せっかくニューヨークに行く…ということで、

現地の文房具、雑貨などのお店も見てまわることにしました。
なかでも最も見に行きたいと思っていたのが、「MoMA」のショップです。

 

●The Museum of Modern Art  ニューヨーク近代美術館(MoMA) オフィシャルサイト

 

MoMA(モマ)とは、ニューヨーク近代美術館(Museum of Modern Art)のことです。

マンハッタンの観光地・ミッドタウンに位置し、近現代美術において、
最も大きく影響力のある美術館の一つとして認識されている、世界有数の美術館です。
そのコレクションは絵画だけでなく、建築やデザイン・写真など多岐にわたり、
20世紀の現代美術の発展に大きな役割を担っています。

 

他の美術館と同じように、MoMAにもミュージアムショップのようなものがあります。
普通、ミュージアムショップというのは、美術館内にあるものが多いですが、
独特のデザインと新しい機能をもった商品を集めるMoMAのショップは大変人気があり、

各地に複数の店舗を持っています。(表参道にある「MoMA design store」もその一つです)


これらのショップで販売している商品はすべて、
MoMAのキュレーター(展覧会の企画や構成・運営を行う人)が目を通し、
その承認を受けたもののみに限られています。

実は、今回訪れたミッドタウンの本店「MoMA DESIGN AND BOOKSTORE」では、
カンミ堂の『ココフセン』『ココフセンカード』『ペントネ』が販売されています。
2015年の秋頃にショップからカンミ堂に連絡があり、翌年の春から販売を開始しています。
MoMAのキュレーターの方が『ココフセンカード』を出張先で見つけ、
販売の提案があったことが、問い合わせのきっかけでした。

MoMAでお取り扱いいただいている…ということは売り場の担当の方から聞いていましたが、
今まで実際に売り場を見ることはできず、海外の方にどんな反応をされているか、

喜ばれているか…などずっと気になっていましたが、海外ということであまりにも遠いため

社内の誰も見に行くことはできていませんでした。

 

 

当日は早く見てみたいという思いもあり、アメリカに渡ったその日に行ってみることにしました。
3月のニューヨークは雪が降る日も多く、到着した日は吹雪のような天気でした。
そんな天気でも店内は観光客が多い雰囲気で、かなり賑わっていました。
ショップには主にデザイン雑貨、家具などミュージアムショップらしい商品が多く、
文房具の売場も広く設けられています。
こちらも同じく観光客だろうお客さんで賑わってる印象です。

日本でイメージできる文房具売り場とは違い、
一風変わった文房具や雑貨、海外製品らしい商品が数多く並んでいます。
いくつか日本のメーカーの製品も見つけることができました。
とくにノート売場では「LIFE」さんや「STALOGY」さんが販売している
高価格帯の商品が人気らしく目立つ位置に並んでいました。

 

 

そんななか、カンミ堂の商品はレジ前の”ついで買い”のコーナーで見つけることができました。
カラフルな見た目からか海外の方の目にも止まり、手にとって見ている方も多く見受けられました。

実際に購入される方までは見つけることができませんでしたが、
日本から遠く離れた海外の有名なお店でカンミ堂の商品が置いてある様子を見ることができ、

とても不思議で、とても嬉しい気持ちになりました。

 

 

 

カンミ堂のココフセン含め、他の日本メーカーの製品もパッケージは日本のものそのままで販売されています。

そのため、実際に触って「どんな商品なんだろう」と見ている方、話している方が多い雰囲気です。


お店にいる方の様子を見ると、「文房具を買いにきている」というわけではなく、

お土産や自分用に「なにか面白いものを探している」のかなと感じました。
カンミ堂のココフセンも、ひとめ見ただけでは少しわからない機能を持った商品なので
そんな方にも伝わるといいなと思いました。

 

 

 

その後本来の目的であるNBA観戦や観光も楽しむことができ、
とても充実したニューヨーク観光、そして視察となりました。

 

 

 

 

以上、本当にあった『ココフセン』レポートでした。

(松井)

 

 

 

 

 

 

 

  • 取り扱い店舗一覧
  • Online Shop
  • amazon

 

1マイ手帳×PLUS カ.クリエコラボページへ 

 

1マイ手帳 特設ページへ

 

チャージふせんの新サービススタート!

 

0120-62-1580

お問い合わせ