How to use

使い方(ココフセン)
  基本の使いかた   〔STUDYグルグル〕〔STUDYマーク〕の使いかた  

該当商品 ・・・「ココフセン」ラインナップ(全11種)

1ココフセンのケースを台紙からはがす

【ココフセン】プロセスカット1.png


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいに外すコツ

 

ココフセン本体と台紙をそれぞれ右手・左手で持ち、台紙を犠牲にする感じでぐりっとはがすときれいに外れやすいです。

 

2ココフセンを貼り付ける

【ココフセン】プロセスカット2.png


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ココフセン】プロセスカット4.png

 

3ふせんを使いたいとき、ケースからふせんを引き出す
・ココフセン本体と台紙をそれぞれ
右手・左手で持ち、台紙を犠牲にする
感じでぐりっとはがす。

【ココフセン】プロセスカット3.png


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ココフセン】プロセスカット5.png


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★パソコンのフレームなどに貼っておいても便利!

   

 

 

 

 

CF-6001〔STUDYグルグル〕の使いかた

 

 

覚えたいワードにふせんの「グルグル」を重ねて隠します。

 

ワードを隠しきれないときは「グルグル」を書き足します。

 

あとは覚えられるまで、何度もふせんをめくって答えあわせしていきます。

 

 

CF-6002〔STUDYマーク〕の使いかたのポイント

 

 

 

 

 

 

 

 

①「アカ」ふせん

 

●赤字を隠せる暗記用のふせんです。

覚えたいワードの1つ1つに「アカ」ふせんを貼ることでピンポイントにワードを隠し、赤シートを 使わずに単語帳などでの暗記学習に取り組めます。

ふせんだから、貼りはがして手軽に解答をチェックできます。

 

②「イエロー」「ピンク」ふせん

 

●重要なワードや、なかなか覚えられないワードなど、目印をつけたい箇所に貼っておくと便利です。

●Sサイズのふせんは1ケース60枚内蔵で、「イエロー」と「ピンク」がセットのケースは1パッケージあたり2ケース入りなので、気兼ねなく使えます。

フィルム製だから、テキストにたくさん貼り込んでもかさばらないのも特長です。

 

③「ミズイロ」ふせん

 

●試験範囲や、とくに大切なページなどのマークに便利です。Mサイズで大きめなので、ちょっとしたメモにも使えます。

 ふせんには油性ボールペンや鉛筆、一部水性ペンでの筆記が可能です(水性ペンをご使用の際は、乾くまで少し時間がかかります。一部筆記できないペンもあります)。

 

※『ココフセン[STUDYマーク]』の「アカ」ふせんは赤字を隠すものですが、

 テキストの赤字の色味によっては完全に隠しきれない場合があります。

 また、手書きの赤字の場合はペンの種類や筆圧により、隠しきれない場合がありますので、

 あらかじめご了承ください。