「お客様の立場で考えること」について考える

担当:古田

明けましておめでとうございます。

2010年12月号にて「あなたの声をお聞かせ下さい!」と題しましてカンミ堂に対してのメッセージをいただきました。

アンケートへのご協力、誠にありがとうございました。

 

頂いたアンケートより、結果とご意見を抜粋いたします。

 

 

Q1 (カンミ堂の)商品においてどういったことに優先順位をつけますか?

 

3つの優先順位を付けいただきました。

結果は…
1位 機能性

2位 デザイン性

3位 価格

の順番でした。

世の中不景気と言われ「節約節約」と消費を抑える風潮とは逆行して「価格」より商品の「機能性」を重視される方が大半でした!

 

Q2 カンミ堂に対して足りないと感じた点はどういったところでしょうか?

  • ・PR
  • ・文房具として購入できない。価格設定が少し高いように思います。
  • ・高級感

 

Q3 より伸ばしていけば良い点はどこでしょうか?

  • ・アイデア力
  • ・全体の雰囲気は統一されている。
  • ・PRをもっと(商品の存在を知っている人が少ない)

 

 

様々なご意見をいただいた中から一部を掲載いたしました。

アンケートのご協力本当にありがとうございます。

 

 

自分自身の都合だけで考えていないか。
お客様のことを考えたものか。

 

全ての内容を拝見いたしまして、考えていました。

カンミ堂の企業理念の「ユーザーコミュニケーションにおいてのThink again “自分自身の都合だけで考えていないか。お客様のことを考えたものか。”」という部分についてです。

 

あるお客様よりご指摘いただいたことがあります。

それは、「大阪の担当に各アイテムとその見積りを見せる必要があるが、どれがどの見積りなのかわからない」という内容でした。

その場は、少しの工夫を怠ったことをすごく恥じたのですが、後になって率直に言っていただけたことが嬉しくなりました。アイテムを気に入っていただけているのが終始伝わってきていたので、嫌味などではなく期待の裏返しで仰って下さったのだろうなと思ったのです。

その後は説明する人の手から離れても簡単明瞭に仕上げよう、とお客様のことを考えて仕上げています。

まだ見づらいかもしれませんが(苦笑)

 

また、別のお話しですが、20代前半に働いていた雑貨屋の店長から、お客様からのクレーム電話に怯えていた私に、わざわざ行動(電話)をしてくれたのは、お店に対して好感があり期待してくれているからだよ。と、電話の受け方の心構えについて教わったことがあります。

 

今回たくさんの方からアンケートを回答して頂き、内容を拝見していると、カンミ堂へ好感を持って期待していただいているのだな、と感じております。次はカンミ堂がお返しにお客様に喜んでいただけるようThink againしていきます。

 

今後ともよろしくお願い致します!

 

 

 

  • 取り扱い店舗一覧
  • Online Shop
  • amazon

 

1マイ手帳×PLUS カ.クリエコラボページへ 

 

1マイ手帳 特設ページへ

 

チャージふせんの新サービススタート!

 

0120-62-1580

お問い合わせ