「モノを使うこと」について考える

担当:佐原

今月の考える日記は佐原が担当します。

今回は‘モノを使う事’について考えました。

 

私の仕事は、いままで生産管理6、商品開発2、デザイン2という比率だったのですが、最近は生産管理は、1に減り、商品開発、デザインが増えてきました。

そうなる前から、テンミニッツとココフセンの開発に携わっていたのですが、正直入社してから日々の仕事に追われ、開発するという意識がとても弱かったと思います。

最近は、テンミニッツを使うことで、仕事にも慣れてきたのか、前よりも「日々の仕事にがむしゃら」という事が少し減り、開発に向き合える時間が取れるようになりました。

 

そして、向き合い、「商品を生み出す仕事をしているのに、普段無意識にモノを使っている」ということ気づき愕然としてしまいました。

こんなモノがあったら面白いのでは、便利なのでは?という事ばかりに、躍起になっていたのですが、それ以前に今世の中出ている商品、せめて自分が使っているモノをココで使う理由などをもっと意識することは、新しい商品をつくる時には必要だという事を感じております。

 

温故知新なんて昔からある言葉で小学生から知っているのに、今実感するなんて。
とりあえず、今気づけてよかったと前向きに行きたいと思います。

  • 取り扱い店舗一覧
  • Online Shop
  • amazon

 

1マイ手帳×PLUS カ.クリエコラボページへ 

 

1マイ手帳 特設ページへ

 

チャージふせんの新サービススタート!

 

0120-62-1580

お問い合わせ