「商品の広がり」について考える

担当:萩

「商品やサービスが広がっていくのは、コンサートを見終わった後の観客の拍手に似ている。

拍手を広げていくのは、3番目・4番目に拍手をした人にかかっている。」

これは友人と会話をしていたときに、友人の口から出た言葉です。

どういうことかと言うと、コンサートを見終わった後で、1人、2人が拍手をするだけでは、観客全員が拍手をすることはありません。それに続いて拍手をする 人がいることで、それが観客全員を巻き込む拍手になるのだということです。

それが、商品やサービスの広がり方にもあてはまる、と。

 

なるほどな、と感じました。

ココフセンも、6月1日に発売を開始してからというもの、嬉しいことに文具に携わる方々が絶賛してくださっています。

雑誌や新聞にも掲載され、今はいろいろなところにココフセンが登場しています。

これはおそらく、上記のたとえ話で いう最初の1人、2人に当てはまるのでしょう。

 

そして7月に開催されたISOT。

ここでは、色々な方がココフセンに興味を持ってくれました。

「かわいい!」「これは便利!」「ほしい!」などなど、本当に嬉しいお言葉を頂きましたが、ここでふと、ブースに立ち寄ってくださった方が3番目、4番目に拍手を する人にあてはまるのかな、と感じました。

 

ISOTが終了してから、ココフセンは全国津々浦々の店舗へと出荷されています。

いろんな人の拍手が聞こえるように、そして喝采を博することができる商品になるように、引き続き頑張っていきたいと思います。


また、ココフセンを紹介してくださった方、ブースに立ち寄っていただいた皆さまへ、改めてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

  • 取り扱い店舗一覧
  • Online Shop
  • amazon

 

1マイ手帳×PLUS カ.クリエコラボページへ 

 

1マイ手帳 特設ページへ

 

チャージふせんの新サービススタート!

 

0120-62-1580

お問い合わせ