「3年目」について考える

担当:大竹

 

今月の考える日記は大竹が担当いたします。
入社以来、あっという間に1日・1ヶ月・1年は過ぎて、今年で3年目となりました。

この2年間の経験を通して、仕事に対するパターンが出来つつあるように思います。
「この事態にはこう対応して…」「この場合はこうして…」など。
それは仕事を効率的に進める上で、必要なことと理解しています。

しかし、仕事のパターン化は過去の経験に依存した判断をしてしまう危険性も

含んでいると思います。
過去の判断が、いつも正しい判断になるとは限らないと思います。
そこで、過去の判断に依存せずに、現在や未来の判断をしていける人物に

なりたいと考えています。

 


尊敬するスティーブ・ジョブズ氏がスタンフォード大学でのスピーチで引用した
「Stay hungry, stay foolish.」という言葉があります。

「妙に知識だけを蓄えてしまい、思考を停止させないように、
いつも新しい感覚で目の前の仕事に向き合える人物になる」と
3年目の決意として抱いています。

 


「Stay hungry, stay foolish.」

 



20130614_kangaerunikki_otake.jpg

 

 

 

 

 

 
 
  • 取り扱い店舗一覧
  • Online Shop
  • amazon

 

1マイ手帳×PLUS カ.クリエコラボページへ 

 

1マイ手帳 特設ページへ

 

チャージふせんの新サービススタート!

 

0120-62-1580

お問い合わせ