「力強さ」について考える

担当:大谷

 

 

今月の考える日記は、大谷が担当いたします。 

2015年12月、原宿で出くわした人だかりは、音楽家 坂本龍一さんの写真展のものでした。

偶然知った展示でしたが、1年間坂本さんの音楽をよく聞いていたこともあり、中も見に行きました。

 

展示会公式HP: http://ryuichisakamoto.redbull.com/

 

映画音楽の制作現場の写真が多く並べられた展示会場の入口では、

展示を主催するレッドブルのエナジードリンクが配布されており、

穏やかな音楽が流れる展示会場で力をつけても…と少し戸惑いながら

写真や展示を見ていると、通底する力強さのイメージがあるようにも思えました。

 

坂本さんがガンを乗り越えて音楽を制作する現場の写真や映像からは、

音楽にささげる情熱や興奮、活力が感じられ、病魔や衰えを制しながら

よりよいものを創ろうとする姿勢は大きな刺激になりました。

 

 

この1年間の目標を考える機会として、この展示会での刺激をうけて

2016年は自分自身を制しながら、より力強く様々なことを進めたいと考えています。

 

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

  

 

 

 

2015年と1983年の坂本龍一さんの姿

20年間でこのくらい格好よくなれたら、と思います。

 

 

 

 

 

 

  • 取り扱い店舗一覧
  • Online Shop
  • amazon

 

1マイ手帳×PLUS カ.クリエコラボページへ 

 

1マイ手帳 特設ページへ

 

チャージふせんの新サービススタート!

 

0120-62-1580

お問い合わせ