「続けること」について考える

担当:横田

 

 

今月の考える日記は、生産管理の横田が担当します。

 

昨年の12月から、手帳のマンスリーのページに日記をつけるようにしています。
 
日記をつけはじめた頃は、書くことがなかなか思いつかなかったり、
文の構成を考えるのにやたらと時間がかかってしまったりして、
書くのをやめたいなぁと思うことが多々ありました。

しかし半年くらい続けてみると、
1日の終わりに何を書くかをぼんやりと考えるようになり、
9ヶ月経った今では、あまり深く考えずに
日記をつけることができるようになりました。



日記をつけることを通して改めて気づいたことは、
慣れないことに慣れるまでには、思った以上に時間がかかるということです。

新しいことにチャレンジすると、
はやくできるようになりたいと気持ちが焦ってしまい、
目の前のやるべきことがおろそかになってしまったり
頑張りすぎて疲れてしまうことがよくあります。
 
ですが、新しいことを習得し慣れていくには、
地味なことでも焦らずにコツコツと時間をかけて続けることが
大切なのだと、感じました。

 

どんなことでも“続ける”ことはそれなりに大変で、
努力が必要なことですが、その“続ける”過程をおろそかにしないで、
これからも色々なことにチャレンジしていきたいなと思います。
 

 

201609nikki.jpg 

 

最近は日記をつけることが、1日の楽しみな時間になってきました。
何回かやってみただけでやめてしまうのではなく、

ひたすら続けてみることも大切だなぁと思った出来事でした。

 

 

 

 

 
 
  • 取り扱い店舗一覧
  • Online Shop
  • amazon

 

1マイ手帳×PLUS カ.クリエコラボページへ 

 

1マイ手帳 特設ページへ

 

チャージふせんの新サービススタート!

 

0120-62-1580

お問い合わせ