「本質」について考える

担当:田村

 

 

今月の考える日記は、田村が担当いたします。 

 

先日、友人の結婚式で、スピーチをしました。

初めての経験だったので、数週間前から原稿を準備し、
粗相のないよう、本番は全て原稿を読む予定でした。

 

結婚式前日、母にスピーチの練習につきあってもらった際、
お祝いの言葉や、自己紹介の部分も原稿にかじりついて読んでいることを注意されました。

「お祝いの気持ちがこもってないように思われる」と言われて初めて、
相手のことを思い、お祝いの気持ちを伝えるため」に、スピーチをするのだと気づきました。

 

本番は、かなり緊張し、全てを暗唱することはできませんでしたが

お祝いの言葉は、そのとき感じたまま、自分の言葉で伝えることができたと思います。

 

形式の美しさも大切なことですが、何かに取り組む上での"本質"を捉え、

向き合うことの重要さを感じる機会となりました。 

 

 

201701_考える日記.jpeg

 

本当に美しい花嫁でした!

 

 

 

 

 

 

  • 取り扱い店舗一覧
  • Online Shop
  • amazon

 

1マイ手帳×PLUS カ.クリエコラボページへ 

 

1マイ手帳 特設ページへ

 

チャージふせんの新サービススタート!

 

0120-62-1580

お問い合わせ