「日々の積み重ね」について考える

担当:貴島

 

今月の考える日記は、2017年度入社の新入社員2名が担当いたします。

2名の初めての「考える日記」、みなさまぜひあわせてお目通しください。

 

~~~~~~

 

 

今月の考える日記は、4月に入社しました貴島が担当いたします。

 

入社してから1ヶ月が経ちました。
4月は毎日があっという間に過ぎたような気もしますし、とても長かったような気もします。

 

「会社にもう慣れた?」と聞かれることも多いです。
業務については、まだまだ慣れる段階には到達していません。
商品知識やビジネスマナーをはじめとして、研修で学ぶことは新しいことばかり。
これから少しずつ、教えていただいたことを業務のなかで実践しながら、自分のものにしていきたいです。

 

一方で、会社での過ごし方や、社会人としての生活には少しづつ慣れてきました。

たとえば朝の日課として、オフィスの観葉植物の水やりを担当しています。
だんだん愛着もでてきて、成長を見ると嬉しいです。
水やりが、植物の成長にとって欠かせない毎日の積み重ねであるのと同じように、

私も日々の生活を大切にしていきたいと思っています。

 

社会人になってからの生活リズムは、学生時代とは全く違うものになりました。
毎朝早く起きて家事をすませ、夜はしっかり睡眠をとるなど、日々の業務に集中できるように

心がけるべき積み重ねが数多くあります。
仕事をするうえで、基本的だけれど一番大事なことは、毎日健康に出社できること。
そのために、徐々に慣れてきた社会人の生活リズムを崩さないよう気をつけたいと思います。
そして、早くいろいろな業務を覚え、自分自身で考えて行動できる人になれるよう努めます。

 

これから何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

自宅で育てている小さなクローバーも芽を出しはじめました。
これからの成長が楽しみです。

 

 

 

 

 
 
  • 取り扱い店舗一覧
  • Online Shop
  • amazon

 

1マイ手帳×PLUS カ.クリエコラボページへ 

 

1マイ手帳 特設ページへ

 

チャージふせんの新サービススタート!

 

0120-62-1580

お問い合わせ