「1日のバランス」について考える

担当:貴島

 

 

今月の考える日記は、貴島が担当いたします。

 

早いもので、入社して1年が経ちました。

去年のいまごろは、初めて知ることや覚えることばかりの新しい仕事に精一杯で、毎日帰宅してからは、

夕食をとって入浴し、できるだけ早く寝る、という規則正しい生活を送っていたなと思いだします。

当時の自分は、「仕事」と「仕事に集中するためによく休むこと」に1日のうちの多くの時間を割いていて、

自分の趣味や好きなことをする時間はあまりつくっていませんでした。そして、だんだん社会人生活にも

慣れてきた11月頃からは、一日一日をあまり楽しめていないなという問題点を明確に認識しました。

 

その問題点を解決しよう、という意識を持って始めたことが、「1日1枚絵を描くこと」です。

もともと学生時代は美術部で絵を描くことが好きだったのに、社会人になってからは遠のいてしまっていた

ので、自分の趣味をもう一度始めようと決意しました。昨年の11月に1日1ページある手帳を購入し、

絵を描き始めてからもう半年が経ちます。描かない日もあるけれど、ほぼ毎日続けられてきました。

 

1日の終わりに好きなことをする時間が、仕事や家事とのバランスをとってリフレッシュする時間になって、

気持ちにも余裕が生まれました。毎日楽しいことがある気分になって、翌日の仕事も頑張ることができ、

よい循環となっています。24時間しかない1日をどうしたら有効活用できるのかは、まだまだ考える余地が

あると感じています。最近は、新たな趣味を見つけたり、勉強をしたり、やってみたいことがほかにも

たくさんあります。

1日のバランスを上手にとって、仕事も生活も充実させていくことが、社会人2年目の目標です。

 

 

 

ペンギンの表紙がお気に入りの「ほぼ日手帳」。

1年経ったら、自分のポートフォリオが完成する予定です。

 
 
  • 取り扱い店舗一覧
  • Online Shop
  • amazon

 

1マイ手帳×PLUS カ.クリエコラボページへ 

 

1マイ手帳 特設ページへ

 

チャージふせんの新サービススタート!

 

0120-62-1580

お問い合わせ

 

    【受付時間  平日9:00~18:00】