定期的な視点」について考える

担当:大竹

 

 

今月の考える日記は、大竹が担当します。

 

 

大学4年の2010年から、毎年1度は京都に旅行してきました。

今年も5月に、八瀬の瑠璃光院などを訪れました。

この瑠璃光院は写経机に反射する木々が美しいとインスタグラムなどで話題となっていて、

とてもたくさんの人が訪れていました。

 

毎年京都を旅行していると、以前になかったお店やマンションなど、

街の風景がどんどん変化していることに気づきます。

 

同時に普段生活していて毎日見ている東京の街の風景のほうが、

変化に気づいていないかもしれないと思います。

日常のなかで連綿続いている街の風景に、

時に定期的な視点で変化に気づくというのも大切なことなのかなと思います。

 

   

 

 

 

瑠璃光院での写真です。紅葉のシーズンもまた更にきれいなのだろうと想像して写真を撮りました。

 

 

 

 

 

 

 
 
  • 取り扱い店舗一覧
  • Online Shop
  • amazon

 

「アンドノート」テンプレート配布中 

1マイ手帳 特設ページへ

 

チャージふせんの新サービススタート!

 

0120-62-1580

お問い合わせ

 

    【受付時間  平日9:00~18:00】