2019/10/11

いつものリングノートに、カードや書類・メモを“つなげて”持てる『リングリーフ』新発売

株式会社カンミ堂(本社:東京都目黒区)は、カードや書類などの印刷物やメモ類をリングノートのリングに“つなげて”快適に持てるようにする、ダブルリングノート向けふせんパーツ『リングリーフ』を、2019年10月25日(金)に新発売します。

仕事のノートと書類。授業ノートとプリント。ライフログノートとチケット、写真、カード…。日々さまざまな情報を記録していくなかで、ノートに手書きした内容と一緒に参照したい・そばに置いておきたい紙類は多数存在します。

 

『リングリーフ』は、そうした紙類をダブルリングノートのリングに“つなげて”持てるようにするふせんパーツです。
持ちたい紙をパーツの粘着面に貼りつけ、パーツの3つのリング穴をノートのリング部分にはめるだけで、かんたんにセット完了。ページを隠さず、「ノートの1ページのように」すっきり保管でき、手書きの内容とともに関連した紙類を見返しやすい状態をつくります。
パーツのリング穴は、ダブルリングノートの代表的な2規格(JIS規格/ISO規格)の両方に対応する独自形状で、好きなノートで使用することができます。パーツ本体は丈夫なPETフィルム製で、リングからくり返しつけ外してもへたりません。また、粘着面はふせんのりなので、貼りつけた紙を傷めずはがせます。

 

A4書類や小冊子、折パンフレット、裏面も参照したい紙、糊付けや穴開けをしたくないカード・チケット・写真等…、これまでノートに集約するのが難しかったり切り貼りの手間がかかっていた紙類も、サッと手軽にひとまとめ。
『リングリーフ』は、日々の記録づけをもっと便利に快適にします。

ご購入・店舗取り扱いについて

  • 店舗により、お取り扱いがない場合がございます。
  • 店舗により、取扱開始時期が異なります。
  • 各店舗の在庫状況は、弊社では分かりかねますので、お手数をおかけいたしますが、お出かけの前にお客さまより直接販売店舗さまへ在庫のご確認をしていただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

ネットで

一覧へ戻る

TOPに戻る