2022/05/13 NEW

暗記学習がさらにはかどる『はがせるマーカー STUDY』4種が新登場

株式会社カンミ堂(本社:東京都目黒区)は、インク汚れの心配がなく、紙面にじかに書き込まない&あとではがして「消せる」から、これまでになく気軽にラインを引ける、フィルムテープ式ラインマーカー『はがせるマーカー』より、暗記学習向けに特化した『はがせるマーカー』STUDYシリーズ4種を2022年5月20日(金)に発売します。

『はがせるマーカー』は、インク式のラインマーカーを使用するうえでの悩みとして多い「インク汚れ」や「文字のにじみ」、「裏移り/裏抜け」が起きず、一定の幅でまっすぐラインが引けることが特長のフィルムテープ式ラインマーカーです。きれいなラインを引けるためノートやテキストが見返しやすくなり、学習との相性が抜群です。

 

『はがせるマーカー』の通常ラインナップ(全9種)のなかでも、とくに人気の「STUDY ブルー」はラインを引いた部分を赤シートで隠すことができる、暗記学習向けのカラーです。理解度に合わせて不要なラインをはがすことで、取り組む必要がある部分を更新し、より効率的な暗記学習ができるため多くの学習に励む方々からご好評いただいています。

 

このたび、さらに暗記学習向けに特化した「STUDYシリーズ」として、暗記用シート付きの「ブルー」「レッド」と、ラインを引くだけで下の文字をしっかり隠すことができる、新しい機能性を持つ“隠すタイプ”「グリーン」「ブラック」の全4種のラインナップで発売します。

暗記用シート付き「ブルー」「レッド」の特長

暗記用シートを使った学習が、“はがせる”ことでいっそう捗る

引いたワードを赤シートで隠せる「ブルー」は、学習の理解度に合わせて“取り組む必要がある部分=ラインを引く部分”をはがして更新できるので、いらないラインで紙面があふれることなく効率的な暗記学習ができる、通常のラインナップでも人気の高いカラーです。 このたび、多数の反響やご要望の声をいただき、緑シートでワードを隠せる新色の「レッド」を追加。好みや用途に合わせて「ブルー」と「レッド」を選んでいただけるようになりました。

また、2色を組み合わせて使うことによって、“英単語テキストなどの単語には「ブルー」のライン”、“単語の意味には「レッド」のライン”などルールを決めて色分けすれば、シートを使い分けることで覚えたい内容に合わせて隠す部分を変えることができ、暗記学習の幅が広がります。
付属している暗記用シートには、優れた耐久性と高い透明度を持つ特厚口の塩ビシートを採用。学習を応援する、嬉しいセットです。

ブルー×赤シート
レッド×緑シート

隠すタイプ「グリーン」「ブラック」の特長

●フィルムテープ式の特長をいかした「隠すタイプ」

“隠すタイプ”の「グリーン」と「ブラック」の2種は、ラインを引いたワードを暗記用シートを使わずにしっかりと隠すことができるタイプです。隠蔽性を高める仕様の印刷を施すことで、文字色を問わず下の文字が透けません。貼りはがしを何度もおこなえて、フィルム製なので複数のページにたくさん貼っても本やノートに厚みが出にくいのが特長です。

 

また、色むらが出たり、ラインがゆがむこともなく、一定の幅でまっすぐきれいに狙ったワードだけを隠すことができます。曲がってしまったラインもはがして直すなどの調整がかんたんにできるので、失敗を恐れずに気兼ねなくサクサクとラインを引くことができ、学習もはかどります。

ラインを引く
ラインをはがす

暗記用シートを使わない、新しい暗記学習法

一般的に多く知られている「暗記用シートを重ねることで文字を隠す」暗記学習方法とは異なり、“隠すタイプ”ではシートを使いません。自分の覚えたい部分にラインを引き、めくって答えを確認。この流れをくり返して、覚えたらラインをはがします。

色の濃い暗記用シートを重ねて問題文を読む必要がないので、すっきりとした紙面で学習ができ、ラインを引いた参考書やテキストを準備するだけでどこでも集中して暗記学習に取り組むことができます。覚えたい内容を「隠す(見えなくする)」という暗記学習の基本に則りながらも、新しい暗記学習法を実践できます。

自分だけの暗記問題がつくれる

「隠すタイプ」の機能自体はとてもシンプルなので、使い方次第でさまざまな暗記学習ができます。

 

・いつもの教科書を使って穴埋め問題集ができる
教科書や参考書の長文テキスト内の覚えたい部分にラインを引いて隠すことで穴埋め問題が作成できます。黒字のワードや暗記用シートで隠すための色で印刷されているワードも、「隠すタイプ」のテープでどんどん隠していくことで、自分の学習に適した自分だけの暗記学習用の問題集が作成できます。

 

・書き込み式ドリルなどで答えを隠して解き直す
書き込み式のドリルなどで、すでに回答を記入したけど、また初めからから解き直したい問題の答え隠しに使うことができます。同じ問題をくり返し解くことで、確実な暗記につながる学習ができます。

 

・シートいらずの暗記学習
「解答→答えの確認」をくり返し行う問題作成にも活用できます。暗記用シートでの学習と異なり、解答を見るために「めくる」という動作が加わるため、もう一段階深く答えを考えることにつながります。
フィルムテープは全面のりのため、かんたんにはがれてしまうことなく、しっかり紙面に貼りつきます。ラインを引くときにはテープの端を折っておくことで、めくりやすくなります。

グリーン 隠すタイプ
ブラック 隠すタイプ

ラインナップ

はがせるマーカー STUDY 暗記用シート付き(全2種) / リフィル(全2種)

HM-4001
STUDY ブルー 赤シート付
HM-4002
STUDY レッド 緑シート付
HM-9301
リフィル STUDY ブルー
HM-9302
リフィル STUDY レッド

はがせるマーカー STUDY 隠すタイプ(全2種) / リフィル(全2種)

HM-4101
STUDY グリーン 隠すタイプ
HM-4102
STUDY ブラック 隠すタイプ
HM-9401
リフィル STUDYグリーン 隠すタイプ
HM-9402
リフィル STUDY ブラック 隠すタイプ

商品概要

●商品名:『はがせるマーカー STUDY』(全4種)
●希望小売価格…暗記用シート付:462円(税抜420円)
       隠すタイプ:418円(税抜き380円)
       リフィル暗記用シート対応:297円(税抜270円)
       リフィル隠すタイプ:308円(税抜280円)
●発売日:2022年5月20日(金)
●取扱店:文具専門店・量販店(一部店舗)、Amazon、カンミ堂オンラインストア ほか

ネットで

使用上のご注意・ご購入・店舗取り扱いについて

  • 紙の素材や使用環境によっては、テープをはがす際に紙の表面を傷つけたり、紙面の文字ごとはがれる・のり残りする恐れがあります。はがす際は優しくはがしてください。また、大事な本や古い本、貴重な本、借り物の本(図書館の本など)への使用はお避けください。
  • 店舗により、お取り扱いがない場合がございます。
  • 店舗により、取扱開始時期が異なります。
  • 在庫切れの際は、ご容赦ください。
  • 各店舗の在庫状況は、弊社では分かりかねますので、お手数をおかけいたしますが、お出かけの前にお客さまより直接販売店舗さまへ在庫のご確認をしていただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

一覧へ戻る

TOPに戻る