A4書類とノートがひとつに。情報がまとまるノート。

アンドノート

『アンドノート』は、A4書類を好きなページに“綴じて”持てる、新発想のダブルリングノートです。
ノートのリングについた専用パーツに、A4書類を貼りつけて二つ折りすればセット完了。リングからパーツごと書類を外し、綴じたいページのリングにはめることで書類が“綴じ”られ、ノートと見返したい書類の情報が一ヶ所に集まります。

◯『アンドノート』テンプレート一覧を見る

商品特長

○ 持つときA5、見るときA4の「ちょうどよさ」

おもにビジネスの場面において、手書きの情報はノート、印刷した情報は書類ファイルと、その保管場所は「形状」によって分けられることが一般的です。しかしそれにより、複数の場所に情報が散らばり参照しづらい、ほしいときに必要な書類が手もとにないなどの不便さがありました。また「A4サイズ」は、情報を見るうえでは見やすい半面、持ち運ぶ・保管するという点ではかさばる、かばんから取り出しにくいといった不満点もありました。
『アンドノート』は、書類を“綴じて”ノートの1ページにすることで、ノートの関連した情報と一緒に見返しやすくするとともに、「持つときはA5、見るときはA4」という“最適サイズ”で、書類を快適に持ちやすくします。

○ 器具を使わず、いつでもどこでも書類を“綴じ”られる

『アンドノート』はノートと専用パーツのみで書類を固定できるため、器具なしで手間なく手軽にセットできます。また従来の、糊づけする・折って挟む・ファイルに綴じる等 の保管方法による不便さ(ノートのサイズに合わせて書類を切らなければいけない、書類の一部が見えなくなる、紛失する、差し替えがしづらい…等)を解消し、書類の一時的な保管をこれまでになく快適にします。

○ 書類のつけ外しや移動もカンタンにできる

専用パーツで“綴じた”書類は、パーツにつけたままリングからつけ外しが可能。リングについているときはしっかり固定されていながら、参照する際に一時的に取り外す、ほかのページや書類ファイルに移すといったこともカンタンで、ひとつの場所に縛られず自在に「保管」「閲覧」ができます。

○ ノートに書き込むように、書類に直接メモ書きできる

メモは、ノートだけでなく書類に直接書き込みたい場面もあります。しかし書類をファイルに入れていると、とっさに書き込みにくく、つど書類を出し戻しする手間もありました。『アンドノート』は、書類を“綴じる”ことで書類をノートの1ページに変え、まさにノートに書くように、書類にメモを手軽に書き込めます。

○ お好みのノートで使える『アンドノートライト』

『アンドノートライト』は、「書類を“綴じる”」機能をお好みのA5ノートで使える『アンドノート』のライト版です。手持ちのA5ノートの裏表紙に本体パーツを貼りつけて固定し、セットするだけ。『アンドノート』同様、専用パーツでA4書類をリングに“綴じ”れば、よく見る書類をいつものノートで手軽にコンパクトに携行できます。

使い方

1.専用パーツの上下各1片を、見開いたノートの右側におき、それぞれはくり紙をはがします。(のりがない部分からサッとはがせます)

2.A4書類の参照したい面をオモテ向きにして、 書類の短辺をパーツの粘着面に貼りつけます。

3.A4書類を180度回転して、書類の参照したい面が見えるように書類を二つ折りします。(書類の端と端をぴったり合わせて折る)

4.二つ折りしたA4書類を、ノート本体のリングからパーツごと取り外します。(パーツと書類の接着面をおさえながら優しく外します)

5.書類を綴じたいページを開き、パーツの4つのリング穴をひとつずつリングにはめこみ、上下パーツともすべてはめればセット完了です。
専用パーツは硬くて丈夫なPETフィルム製で、端に切れ込みが入っているため、リングからカンタンにくり返しつけ外せます。

6.ノート本体はA5ワイドサイズで、半分に折ったA4書類がはみ出ずにぴったりと収まります。

【アンドノートライトのセット方法】
1.ノートの裏表紙をパーツの「貼り位置ライン」にまっすぐ沿わせてパーツの粘着部分に貼りつけます。

【アンドノートライトのセット方法】
2.もう1つの小パーツの粘着部分をノートの裏表紙の内側に貼りつけます。(上下の線を裏表紙の端に合わせて貼る)

【アンドノートライトのセット方法】
3.2つのパーツを貼り終えたら、本体の表紙を折りたたみます。

【アンドノートライトのセット方法】
4.これでセット完了。書類の基本的な綴じ方は『アンドノート』と同じです。(写真はノートにセットした状態の『アンドノートライト』の表紙面(ノート裏面)から見たイメージ)

【アンドノートライトのセット方法】
5.(写真はノートの表紙側から見たイメージ)※ノートは撮影用のダミー品です

動画

使い方(アンドノート)

使い方(アンドノートライト)

ラインナップ・仕様

グレー A5ワイド

品名
アンドノート グレー A5ワイド
品番
AN-1001
価格
770円(税抜700円)
JAN
4522163035072
内容
・ノート本文ページ数:40枚
・専用パーツ(『アンドノートフセン』):20片
サイズ
本体:w170×h212×d15mm(A5ワイド)
専用パーツ(『アンドノートフセン』):w28.5×h37.4mm(1片あたり)
外装:w174×h220×d15mm
素材
紙、アクリル粘着、PET、鉄
備考
・専用パーツを使った『アンドノート』本体への書類の収容枚数の目安は「20〜25枚」です。

・専用パーツを追加する場合は、別売の『アンドノートフセン ISO規格ダブルリングノート用』(AN-3001)をお求めください。

【ノート用紙の特長】
1)なめらかな上質紙
ノート用紙は、マルマン社製の標準筆記用紙( 70g/m²用紙)を使用。インクにじみや裏面へのインクの抜けもほとんどないため、ペンを選ばずに心地よく筆記できます。
2)使い勝手のよい方眼罫
文字も図形も書き込みやすい淡いグレーの方眼罫で、仕事や学習に多目的に使えます。

ダークグレー A5ワイド

品名
アンドノート ダークグレー A5ワイド
品番
AN-1002
価格
770円(税抜700円)
JAN
4522163035089
内容
・ノート本文ページ数:40枚
・専用パーツ(『アンドノートフセン』):20片
サイズ
本体:w170×h212×d15mm(A5ワイド)
専用パーツ(『アンドノートフセン』):w28.5×h37.4mm(1片あたり)
外装:w174×h220×d15mm
素材
紙、アクリル粘着、PET、鉄
備考
・専用パーツを使った『アンドノート』本体への書類の収容枚数の目安は「20〜25枚」です。

・専用パーツを追加する場合は、別売の『アンドノートフセン ISO規格ダブルリングノート用』(AN-3001)をお求めください。

【ノート用紙の特長】
1)なめらかな上質紙
ノート用紙は、マルマン社製の標準筆記用紙( 70g/m²用紙)を使用。インクにじみや裏面へのインクの抜けもほとんどないため、ペンを選ばずに心地よく筆記できます。
2)使い勝手のよい方眼罫
文字も図形も書き込みやすい淡いグレーの方眼罫で、仕事や学習に多目的に使えます。

ライト クリーム A5

品名
アンドノートライト クリーム A5
品番
AN-2001
価格
495円(税抜450円)
JAN
4522163035096
内容
・『アンドノートライト』本体:1冊
・専用パーツ(『アンドノートフセン』):10片
サイズ
本体:w166×h210×d13mm
専用パーツ(『アンドノートフセン』):w28.5×h37.4mm(1片あたり)
外装:w170×h220×d13mm
素材
紙、アクリル粘着、PET、鉄
備考
・専用パーツを使った『アンドノートライト』本体への書類の収容枚数の目安は「15〜20枚」です。

・専用パーツを追加する場合は、別売の『アンドノートフセン ISO規格ダブルリングノート用』(AN-3001)をお求めください。

『アンドノートライト』本体に付属の粘着シール部分は、再はく離が可能な素材を使用していますが、ノートの表紙素材によっては強くつきすぎたり、のり残りする場合があります。皮革、塩ビ(軟質)、布、そのほか繊細な素材や貴重な品への貼りつけは避けてください。

アンドノートフセン(別売専用パーツ)

品名
アンドノートフセン ISO規格ダブルリングノート用
品番
AN-3001
価格
385円(税抜350円)
JAN
4522163035102
内容
20片入り
サイズ
専用パーツ:w28.5×h37.4mm(1片あたり)
ミニノート状にしたとき:w34×h37.4×d11.5mm
外装:w93×h121×d11.5mm
素材
紙、アクリル粘着、PET、鉄
備考
・本品は『アンドノート』『アンドノートライト』ほか、市販のA5サイズのダブルリングノート(ISO規格品のみ)に取り付けて使用できます。

・市販のA5ノートで使用する場合、A4書類を二つ折りして綴じると本体からはみ出ます。ノートの幅に合わせて折ってください。

・本品はリング穴の規格の違いにより、使用できないリングノートがあります。(JIS規格のリングノートおよびスパイラル式のリングノートでは使用できません)

使用上のご注意

  • 記載の収容枚数を超えてつけすぎると、本体の破損や書類の落下の原因になります。
  • 専用パーツ(『アンドノートフセン』)は、書類をしっかり保持する機能のため、一般的なふせんよりも粘着力が強い素材を使用しています。くり返し貼りはがしができますが、紙の素材により、のり残りする場合があります。コピー用紙よりも薄い紙や写真用紙、特殊な表面加工の施された紙、そのほか繊細な紙を貼りつけると紙が傷つく恐れがあります。
  • 専用パーツ(付属のもの及び、別売の専用リフィル「AN-3001 アンドノートフセン ISO規格ダブルリングノート用」は、リング穴の規格の違いにより使用できないノートがあります(ISO規格外のリングノートは非対応)。同等の機能を持ちISO/JIS規格のリングノートに対応したふせんパーツ『リングリーフ』も販売中です。
  • ノート本文の差し替えはできません。差し替えできるのは、専用パーツ(『アンドノートフセン』)を使用してセットした書類のみです。
  • 誤飲誤食の恐れがありますので、乳幼児の手の届かない場所に置いてください。

ご購入

TOPに戻る